読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外のVPSを契約してみた(契約編)

海外のVPSを契約してみた(選定編)はこちら

さて、Quantactとの契約に移ります。
プランはメモリ256M、Disk5GのVZ128に決定。
トップページの「Sign up」より項目を入力していきます。住所や電話番号はきっちり入力しましょう。自分の住所や電話番号の英語表記が分からない人は
http://www10.plala.or.jp/emnet/oyaku.html
を参考にさせていただきましょう。
ちなみに、ほかの方のレポートでは海外から確認の電話がかかってきたというケースもあるようです。(英語が苦手な私のところにはかかってきませんでした)かかってきたら、それはそれで話のネタになるからヨシとしましょう。

私の場合だと申し込んだ翌日にはメールがきて使用できるようになっていました。

うかれてdebianを日本語化してたんですが、実は裏で思わぬトラブルが・・・!

...続きます。