読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久々にcapybara-webkitをLinuxで使ったら高速になってた

capybara-webkitLinuxで使うと、なぜだか実行速度が遅いという問題があったんだけど最近になって改善されたみたい。めでたい!!

capybara-webkitを使うためにはQtをインストールする必要があります。OSはScientific Linux6.4の例です。

$ wget http://releases.qt-project.org/qt4/source/qt-everywhere-opensource-src-4.8.5.tar.gz
$ tar zxvf qt-everywhere-opensource-src-4.8.5.tar.gz
$ cd qt-everywhere-opensource-src-4.8.5
$ ./configure
$ make (時間がかかる。一晩覚悟しろ)
$ sudo make install

インストールが完了したら.bashrcにでもPATHを追加しておきましょう。

$ vi ~/.bashrc

PATH=/usr/local/Trolltech/Qt-4.8.5/bin:$PATH:$HOME/.rvm/bin

何回かMacOS XとScientific Linux6.4でCucumberを実行してみたのですが、実行時間の誤差はほとんどありませんでした。これで高価なMacを購入しなくてもインテグレーションテストをガンガン実行できるぜ!

追記(2014.01.27)

やっぱり勘違いでした。仮想環境含め様々なマシンで検証したんですが、高速なビデオカードを搭載したマシンだと動作が高速な気がします。