読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電源交換のトレンド

雑談


突然自宅のPCの電源が落ちました。
初めはタコ足配線しすぎたのかと思いましたが、コンセントを変えても不安定さは変わらず。そうこうしているうちに、電源ボタンを押しても起動しなくなってしまいました。

起動しない原因はいろいろ考えられますが、「徐々におかしくなっていく」というアナログ的な不具合から推測してとりあえず電源交換から始めてみようと思い市内のパソコンショップに行ってみました。

最近の電源事情はさっぱり分からないのですが、店頭で商品を眺めているといくつかトレンドが見えてきました。

静音

これは昔からですね。最近は流体軸受のファンを使うタイプもあるみたい。

80+

すべての負荷状態で80%以上の電源変換効率を誇る」高効率電源の証だそうです。電力が熱として逃げないから、結果的に熱くならないんだなと自分では理解。

長期保障

どの製品も1万円前後のものは2年以上の保証するものが多いです。
電源は壊れやすいパーツではないですが長く保障してくれることに越したことはありません。


今回購入したのは超力500W
金額は約1万円と予想していたより高い買い物になってしまいました。
さて、自宅に帰って交換してみると今までの不安定さがうそのように起動しました。1時間ほど動かしてみましたが今のところ問題なしです。
何よりとても静かなのに驚きです。今回はあまり下調べをせず買い物したワリにはいい物を手に入れることができました。