読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外のVPSを契約してみた(選定編)

VPS

あけましておめでとうございます。前回の日記からかなり時間がたっていますが気にせず続けるのが私のスタイルです。

さてさて、去年の年末からお茶の間を騒がせている「創世のアクエリオン」でちょっとだけ気持ち良かったので、以前から興味があったVPSを個人的に契約してみました。

ちなみにVPSとはVirtual Private Serverの略でZENやOpenVZなどを使用し仮想的にサーバーを立ち上げてユーザーに提供しているサービスです。レンタルサーバーと異なりroot権限が自由に使用できるのがポイントです。

まず、サーバーの選定です。国内のVPSを一通り調べてみましたがどこも価格が高い。月\2,480というのを見つけましたが2年契約での価格なのでここを契約するにはさらにアクエリオンで合体しまくらないと不可能です。

海外ならどうか?ということで調べてみると結構あります。その中でも日本人のレビューが何件かあったQuantactに興味を持ちました。
ここはとにかく安い。月$9.99です。2008年1月4日時点で日本円に換算すると約\1,109。
さらに半年契約で6%、1年契約で12%の割引を受けることができます。

と、いうわけでノリで半年契約してみました!

...続きます。